top of page

みつせ鶏のじゅわっと甘だれ手羽

濃い目の味付けでご飯もビールもどんどん進む!みつせ鶏手羽先のパリッと焼いた皮は、噛めば口の中で「じゅわっ…」と香ばしい油の旨みが溢れます♪


材料(1皿分)

みつせ鶏手羽先  6本

揚げ油      適量

白ごま      適量

黒胡椒(粗挽き) お好み


《A》

醤油       大さじ2

砂糖       大さじ3

みりん      大さじ2

黒酢       お好み


作り方
  1. みつせ鶏手羽先は、キッチンペーパー等で水気を拭き取り、皮がついていない面の骨に沿って切り込みを入れておく。

  2. 鍋に《A》を入れたら煮詰め、甘だれを作る。

  3. フライパンに油(手羽が半分浸らないくらい)を入れ、手羽先を並べた後火をつけ、カリッと香ばしく素揚げする。(油の温度上昇につれて手羽先にもじっくり火が通る。) きつね色になったら油から上げ、すぐに②のたれと絡める。

  4. 添え野菜とともに器に盛り付け、白ごまをふりかける。 お好みで粗挽き黒胡椒をふりかけてお召し上がりください。


ひとこと

素揚げした手羽先を熱々のうちにたれに絡めます。

表面はパリッと、噛めばジューシーな味わいをお楽しみください。


使用している商品

パリッと焼ける皮、ふくよかな旨みが特徴。焼いても煮ても美味しい部位です。







 




Kommentare


bottom of page